背中を向けて寝る彼氏の男性心理 背を向けて寝るより距離に意味がある?

彼と一緒に寝る時にいつも彼に背中を向けて寝られるという経験はありませんか?

彼に背中を向けられるのは女性としては寂しいですね。

あまり深い意味はないのかな?と思ってもやっぱり気になってしまいますよね…。

そこで今回は、背中を向けて寝る彼氏の男性心理や男性が女性に背を向けて寝る意味についてお話しさせていただきますね!

スポンサーリンク

背を向けて寝る彼氏の男性心理は?

彼氏に背中を向けられて寝るというのは女性にとっては不安に感じるかもしれませんね。

ですが、男性が女性に背中を向けて寝るのは信頼感の表れとされています。

「なぜ背中を向けるのは信頼感の表れなの?」と、疑問に感じるかもしれませんが、それには人間の深層心理が大きく関係しています。

男性が背を向けて寝るのは信頼感から

そもそも人間は寝ている時が最も無防備な状態です。

つまり、寝ている時に背中を向けるというのは相手に対しての信頼の表れなのです。

ただし、背中を向けて寝るという行動においては別の深層心理の働きもあるとされていて、相手に背中を向けて寝るというのは、自分のペースやテリトリーを守りたいという個人主義者

そのことから、お互いのペースを尊重した独立した関係を築き上げたいという心理が強く影響しています。

相手のテリトリーやペースを尊重している信頼感から、安心して背中を向けて寝ているのです。

背を向けて寝ることよりもお互いの距離感に意味がある?

相手に背中を向けて寝るというのは信頼感からということでしたが、大切なのは寝相よりも寝ている時の距離感が重要だということ。

彼があなたに背中を向けて寝ている時の距離感があなたへの信頼度の指標になっているのです。

背中向きでも体の一部を触れている

彼が背中向きで寝ている時に体の一部をあなたの体に触れた状態で寝ている場合、彼はあなたと心が通じ合っている、または無理に愛情を注がなくても安心できる関係であるという心理状態です。

ある調査では、交際期間が長くなればなるほどこの傾向は高くみられるとのこと。

例えばお尻や背中、脚などをあなたの体に触れた状態で寝ている場合はこの意味合いが強いでしょう。


スポンサーリンク

体は触れず背を向けて寝る

体の一部は触れないで背を向けて寝ているような場合は良くない傾向に感じてしまうかもしれません。

ですが、これは実は相手への信頼感が強く関係性を深く築き上げているという心理の表れです。

一見体の一部が触れている状態の心理と似ていますが、体は触れずに背を向けて寝るというのはお互いの自由を尊重しているという意思の現れであり、互いに独立した関係を築けているという心理から。

どちらかというと若いカップルよりも、お互いの生活が独立している大人な関係のカップルに多くみられる傾向です。

丸まった状態で背を向けて離れ寝る

人間は、緊張やストレスを感じているとき、無意識に手のひらを握りしめたり、背中を丸めるなどの行動を取ります。

睡眠中に胎児のような丸まった状態で寝るというのもその表れで、さらに背を向けて離れて寝ているということは、もしかしたらあなたに対しての不満や喧嘩の後にみられる寝相かもしれません。

ただし、彼が日常的に丸まった状態で寝るという場合は、甘えん坊で依存性の高い性格であるとも分析できます。

付き合いたてなら好き避けの可能性も

いかがでしたか?

基本的には喧嘩などが原因でない限りは彼が背中を向けて寝るのにはネガティブな意味はないのですが、これが付き合いたてのカップルの場合、彼は好き避けで背を向けて寝ている可能性も考えられます。

好きだけど恥ずかしいからという照れ隠しから相手の女性に背中を向けてしまうということもあります。

ただ、男性は好きな女性からのお願いは断れません。

もしどうしても彼に背を向けて欲しくないならば、甘えた声で「こっち向いて?」とお願してみたら効果ありかも…?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。