LINEの返事がそっけない男性心理!対処法は?

気になる男性とのLINEのやりとり。恋する乙女にとっては幸せな時間ですよね。

でも、そんな彼のLINEの返事がそっけない…

「もしかして私、嫌われているの?」と、不安になってしまいますよね。

LINEの返信がそっけない彼…一体どんな心境なのでしょうか?

スポンサーリンク

LINEの返事がそっけない男性って?

こっちが絵文字やスタンンプを駆使してメッセージを送っているのに彼からの返信が「そんなんだ」「すごいね」「よかったね」と冷たいのやら素っ気ないのやらなんだか悲しくなってしましますよね。

一生懸命アピールしてるのに一向にそっけない態度の男性。

「これって脈なしなのかな?」と不安を掻き立てられます。

では、LINEの返信のそっけない男性はどのような心理なのでしょうか?

そっけない返信の男性心理は?

男性のそっけないLINEの返信にも、色々なパターンがあります。

彼の返信がただそっけないからと、一概に脈がないとは言えません。

パターンによっては脈ありなのに彼の返事がそっけないからとチャンスを見逃すのは惜しいですよね。

そこで、そっけないLINEのパターン別に男性心理を紹介していきたいと思います。

LINEはそっけないけど会うと優しい男性

知恵袋などで多く質問が寄せられているのが、LINEはそっけないけど会うと優しい男性。

これは、男性が買い物をするときと同じで、女性は買い物をするときいろんなお店を見て回るのに対して、男性は目的のお店がそもそも決まっていて、そのお店で買い物をしたら満足してしまう習性があります。

このことから、女性は気になる異性と内容のないやり取りでも苦にならないのに対して、男性は、目的のないやり取りは面倒だと感じてしまいます。

つまり、会うと優しい男性はあなたとのデートの約束をした時点で目的をやり遂げているのでそれ以上のやり取りは必要に感じていないのです。

そのことから、あなたのことが好きでもLINEのメッセージのやり取りは面倒に感じてしまっているだけの可能性が高いのです。

もしあなたが定期的に彼とデートをしているのなら、その彼は脈ありの可能性が高いでしょう。

LINEはそっけないけどやり取りは続く男性

LINEはそっけないけどやり取りは続く男性は、クールに見せたいと感じている場合が多いです。

男性はこういったLINEのテクニックを使うことが多く、このテクニックは、実際に男性向けにインターネット上に上がっている恋愛指南のサイトでもアドバイスされていることが多いです。

なぜ男性はクールに見せようとしているかと言うと、「ガツガツしている男」や「チャラチャラした軽い男」に見られたくないから。

男性は女性以上に自分のことをよく見せたがる傾向にあるのです。

自然界の動物も同じように雄は雌に良いところを見せたいという性なのです。

できれば、LINE一つであなたに自分が男らしい、クールでかっこいいと思わせられたら…と言うのが彼の本音です。

結果、かっこよくクールな印象をあなたに持たせようとそっけない文章を送ります。

でも、よく考えてください。彼があなたとのLINEをやめないのは、「あなたと繋がっていたいから」なのです。

実は素直になれない男性の気持ちが現れているのです。(男ってめんどくさいですね)

デート後のLINEがそっけなくなった男性

デートをした後、男性のLINEの返信がそっけなくなったと言う場合は、あなたのことが好みではなかったということです。

つまり脈なしの可能性が高いでしょう。

でも、これは慎重に見極めてください。

このパターンはもう一つパターンがあり、大きく脈ありの可能性もあるのです。

まず、脈なしのパターンから言うと、会う前までは優しかったのに会った途端にそっけなくなったという場合は、「男性は視覚で恋をする生き物」だということです。

女性は恋愛において、「耳で恋に落ちる」と言われています。女性は恋愛をしている時、LINEやメールよりも電話が嬉しいと感じるのです。

ですが、男性は少し違います。

男性は恋愛において、「目で恋をする」と言われているのです。

最終的には性格や価値観で決めるとしても、男性の恋の始まりは女性のルックス重視。美人でなくてはならないという訳ではないのですが、自分なりの線引きがあったりするものです。

女性に好きなタイプを聞くと性格や内面のタイプを言うのに対し、男性の場合は、見た目の好みを言う人が多いのはこの為です。

これは、見た目だけではなく、デート中のあなたの行動、例えば、店員に対する態度や食べた方、歩き方なども含まれているのです。

男性は優秀な遺伝子を残すために子供を育てるパートナーの女性の行動を見て、子供を優秀に育てられるかということを本能で見定めているのです。

つまり、デート後のLINEが急に冷たくなったということは、あなたはそれに当てはまらなかったということです。

もし彼ともう一度デートをするチャンスがあったのなら、そういった行動の部分を気をつけてみることで改善するかもしれませんね。


スポンサーリンク

そして、もう一つのパターンは、彼はあなたに気を許したというパターン。

この場合、彼の気持ちは真逆で、完全に脈ありの可能性が高いでしょう。

それまでは余所行きの態度だった彼もあなたと実際にデートをして会って一緒に過ごしたことで居心地をよく感じている場合があります。

この場合はそっけないというより夫婦漫才的な返信になる傾向があるでしょう。

ただ、彼からの返信が前に比べて短文になったり少しそっけなく感じるかもしれませんが、それは、短文で送っても大丈夫だと彼が認識しているから。

次の彼とのデートに期待大でしょう。

LINEがそっけなく既読無視気味

LINEの返信もそっけなく、既読無視の常習犯の彼はほぼ脈なしと言っていいでしょう。

相手の女性に興味がなく、変に優しくして気を持たせるならとそっけない返事に既読無視をしています。

これは、男性女性関係なく恋愛対象外の場合は誰でもではないでしょうか?

気になる男性にこんな態度を取られて辛いと感じるかもしれませんが、今回は縁がなかったと割り切り、次の恋に進む方が懸命です。

ちなみに少し希望を持たせるなら、いきなり連絡をしなくなると突然彼からメッセージが来るということもあるかもしれませんよ。

LINEのそっけない返信の対処法は?

今回紹介した以外にも、男性は「ただ仕事が忙しい」などといった理由でも返信が素っ気なかったり、返事が遅れたりします。

そっけない男性への対処法としておすすめの方法は、相手の興味のある話をしてあげること。

共通の趣味や好きなアーティストの話などでも構いません。

男性は自分の話をするのが大好きな生き物です。あなたが行ったお店の話や旅行先の話はあまり興味がありません。

LINE以外の場面でもそうですが、彼の興味のある話題のリサーチを欠かさないようにしましょう。

そしてもう一つ、アドバイスするとしたら、相手の男性が返信しやすい内容を心がけましょう。

今一度、彼とのLINEのやり取りを見直してみてください。

そして、自分が送ったメッセージの内容に自分で返信するとしたらどう返信するか考えてみましょう。

「自分でも返信し難いメッセージを送っているかも…」と感じたあなた。

次の返信からは送る前に一旦、自分で自分に返信しやすい内容かチェックしてから送信するようにしましょう。

大切なのは返信が来るか否か

男性のLINEの傾向は様々ですが、相手の男性が少しでもあなたに好意があるかどうかを見極めるコツは「返信が来るか否か」です。

そっけない態度でも返信が来ているのであれば、それはあなたが仲の良い女友達と楽しくLINEしているのと同じくらい連絡を取り合っているのと同じこと。

男性は基本的にLINEなどのメッセージのやりとりではそっけないものなのです。

それよりも、「返信が来るか否か」「会った時に優しかったかどうか」であなたへの好意を見極めましょう!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。