奥手男子の落とし方!奥手男子を好きにさせて告白させるには?

愛情表現がわかりづらく多くの女性の頭を悩ませるのが奥手男子の恋愛です。

特に奥手男子との恋愛は距離の縮め方が難しく中には告白まで数ヶ月掛かったというお話もあるとか…。

そんな愛情表現の読めない奥手男子を落として告白させるにはどうしたら良いのでしょうか?

そこで今回は、奥手男子との距離の縮め方や告白させる方法についてご紹介させていただきますね!

スポンサーリンク

奥手男子の落とし方は?奥手な男性との距離の縮め方!

奥手男子との恋愛でもっとも大切なことは相手の男性との距離の縮め方です。

特に奥手男子は好きな女性への自分の好意を隠したがるため程度女性からも距離を縮める必要があります。

そんな奥手男子の特徴はプライドが高く傷つきやすいので縮め方を失敗してしまうと逆に嫌われてしまった…なんてことも。

では、奥手男子を落とすための距離の縮め方とは一体どうしたらいいのでしょうか?

奥手男子は自分が傷つくことが怖い

まず、奥手男子との距離の縮め方の前に必ず知っておいてほしいことがあります。

それは奥手男子が恋愛で最も恐れることは自分が傷つくことです。

「女々しい!」と思うかもしれませんが実にその通りで、奥手男子の恋愛は女性の恋愛観にとても近いのです。

ただし、奥手男子と女性の恋愛観の大きな違いは奥手男子は男のプライドがめちゃめちゃ高いということです。

女性的な恋愛と男のプライドが交わった、そんな恋愛観を持つのが奥手男子なのです。

恋愛は恥ずかしいものだと思って好き避けしてしまう

奥手男子は恋愛に消極的で、その多くが「恋愛=恥ずかしいもの」と思っています。

でも、奥手男子は恋愛に興味がないわけではありません。

奥手男子が恋愛に対して消極的なのはプライドが高く周囲の目を極端に気にしてしまうからなのです。

つまりこれがいわゆる”好き避け”であり、「恋愛=恥ずかしいもの」という考えが、「好きな女性=恥ずかしいもの」と無意識に好き避けしてしまうという理由です。

積極的な女性は奥手男子に嫌われる?

奥手男子を落とすのに最も逆効果なことは女性から積極的にグイグイアプローチしてしまうことです。

奥手男子が好意を隠したがるのは一番が傷つきたくないという心理、その次に「恋愛=恥ずかしいもの」だと思っていることが原因です。

女性からの積極的なアプローチはそんな奥手男子にとって自分の好意が周囲にバレてしまうという不安要素でしかないのです。

つまり、自分の好意が相手や周囲にバレることで恥をかきたくないという心理が強く働くため、たとえ好きな相手からの積極的なアプローチであっても相手のことが嫌いになってしまうのです。

奥手男子は根に持つタイプが多いため一度相手を嫌いになったらその相手を好きになることはもうありません。

これが奥手男子との距離の縮め方を間違えると危険な理由なのです。

スポンサーリンク

奥手男子は女性の思わせぶりな態度に落ちる?

奥手男子との距離を縮めるためにまず奥手男子は意外と惚れっぽい気質であるということを覚えておきましょう。

実は奥手男子は自分のことが大好きな人が多いのです。

そのため、女性からの思わせぶりな態度に一撃で落ちてしまいます。

なので、「この子、俺のこと好きかも?」と思っただけで一瞬で恋に落ちます。

では奥手男子が落ちる女性の思わせぶりな態度とはどのようなものがあるのでしょうか?

挨拶をするとき名前を呼ぶ

奥手男子に挨拶をするときは「〇〇さん、おはようございます!」と名前を付けて挨拶すると効果絶大です。

奥手男子は普段人とのコミュニケーションを自分から積極的にしないので名前を呼ばれて挨拶をされるだけで「この子俺に気があるかも!?」と内心ドキドキしてしまうのです。

そういった小さな思わせぶりな態度が奥手男子にはたまらないのです。

食事やデートに誘う

食事やデートには自分から誘わないのが奥手男子のポリシーです。

これは好きじゃないから誘ってこないのではなく、むしろ好きだから誘えないのが奥手男子の心理です。

その理由は、言うまでもなく断られるのが不安だからです。

しかし、食事やデートを女性から誘うと積極的な女性だと思ってしまうのでは?と心配になりますよね。

これは誘い方の問題で「デートしましょう!」や「食事に連れて行ってください!」というような言い方だと奥手男子は引いてしまいます。

こんなとき、効果絶大なのが思わせぶりなお誘いです。

「気になってたお店があるから一緒に飲みに行きませんか?」や「観たい映画に一人だと不安だから一緒に観に行きませんか?」といった「目的はあくまでデートではありません」とアピールするということが大切です。

奥手男子も馬鹿ではないのでこれが女性からの遠回しのデートのお誘いであるということは理解してくれるでしょう。

ただし、このとき周囲に人がいるときに誘ってしまうと男性は恥ずかしくて「はい」と言わない可能性があるのでLINEなどで誘うのが良いですね。

奥手男子へのアプローチに大切なのは二人だけの秘密感を出してデートに誘うことなのです。

また、奥手男子は1度目のデートは勢いに任せて自分から誘うことができるのですが、2度目のデートを誘えないのが奥手男子の大きな特徴です。

奥手男子は基本的に恋愛は女性任せなのでそこも覚えておきましょう。

【あわせて読みたい】奥手男子が2度目のデートを自分から誘えない理由はこちら!▽

気になる男性が2回目のデートになかなか誘ってこない…。 女性からすれば、2度目のデートに誘ってこないのは「脈なしなのかな…」と...

興味のあることに興味を持つ

奥手男子は“オタク気質”で好きなものや興味のあるものへのこだわりの強いという人が多い傾向があります。

そして、オタク気質の男性は自分の興味のあるものに興味を持ってもらうことを何よりも嬉しく感じ、自分と同じようなタイプの人に対して熱烈に好意を持ちます。

だからこそ逆に自分と真逆のタイプである積極的な女性が嫌いなのです。

奥手男子を落とすときはまずはその男性の興味があるものに興味を持つことで一気にその距離を縮めることができると言えます。

たとえば、奥手男子は明らにデートは恥ずかしいから避けたいと無意識に思いますが、口実が自分の趣味となると「これはデートではなく共通の趣味を一緒に楽しんでいる」と都合よく解釈します。

なので、相手の男性の趣味からデートに誘う口実を探してみるのも良い方法ですね!

奥手男子に告白をさせたければ女性から一歩歩み寄る

いかがでしたか?

奥手男子は言ってみれば恋愛に超慎重派な男性です。

恋愛をしたくないのではなく、恋愛をするのが怖いだけです。

正直、奥手男子はよほどのことが無い限り自分から女性にアプローチを仕掛けることはありません。

しかし、奥手男子が恋愛をスタートする瞬間とは相手の女性が確実に自分のことを好きだと確信を得たときです。

つまり、女性の方から奥手男子のプライドを傷つけないように一歩ずつ歩み寄れば状況は好転、一気にその距離は縮まるのです。

奥手男子を落としたいなら積極的になりすぎず、相手のペースに合わせて歩み寄ってあげてみてくださいね!

【関連記事】奥手男子の脈ありサインはこちら!▽

https://bunta-ishimori.com/3905.html

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。