付き合う前のキスを拒否されたら?キスを拒む女性心理とは?

狙っていたあの子と何度かのデートの末に、ついにいい雰囲気になったところで「今だ!」と、キスを迫った瞬間、「えっ、ごめん…」と拒否…。

もしかして、あなたはそんな八方塞がりの絶望的な状況に打ちひしがれていませんか?

でも、それはもしかしたら相手の女性はあなたのことが嫌いだから拒んだのではないのかもしれません!

スポンサーリンク

付き合う前にキスを拒否されたら?

「キスを拒否するってことはもう脈なしでしょ…」と、思ってしまうのは当たり前のことでしょう。

ですが、それで諦めるのはまだ早いです!

はっきり言っておきましょう。

女性はたとえ好きな人であっても付き合う前ならキスを拒否することがあるのです!!

むしろ女性によっては体の関係以上にキスは重要だと考えている人もいるくらいです…。

でも、一体なぜ女性はあなたのキスを拒んだのか?

そんなキスを拒んだ女性の心理について見ていきましょう!

付き合う前のキスを拒む女性心理とは?

女性の恋愛は3ステップに分かれている

一般的には男性はロジカルに、女性はどちらかというと感情的に物事を考えます。

でも、実は女性は恋愛においてはロジカルに考え、そのステップは3つの段階に分かれていると言われています。

この女性の恋愛の3つの段階とは、「気になる→恋をする→好き」の3ステップを踏んで初めてお付き合いに到達します。

ちなみに、男性の恋愛には中間に位置する「恋をする」という期間はありません。

実はこの恋をするというステップがあることが女性があなたのキスを拒んだ最大の原因なのです。

女性は恋愛のドキドキを楽しみたい

女性の恋愛は意外とロジカルとお話ししましたが、正確にはロジカルの中に感情が入り込んでいるというのが女性の恋愛です。

この感情のパートを担っているのが「恋をする」というステップなのです。

さらに、女性にとってこの「恋をする」というステップが最も重要であり、この期間に自分の気持ちに気付いたり、運命を感じたりと恋愛のドキドキ感を楽しんでいるのです。

このステップを通過していないと女性は恋に落ちません。

そんな恋愛を楽しんでいる時にまだはっきり好きかもわからない人からキスを迫られてはドキドキもクソもありません。

女性は感情的な中にちゃんと冷静な目で男性を見ているのです。

また、男性は一目惚れで好きになることがあっても女性はあまり一目惚れで男性を好きにならないのはこのドキドキしたいというステップがあることが理由です。

女性にもキスがしたくなるときはある

女性が「恋をする」ステップにいるときは、その女性とキスをする難易度は高くなると言えます。

でもこの期間は、ちゃんとした段階を踏めば女性がキスを許す可能性が最も高いタイミングなのです!

「恋をする」ステップにいる女性は最も感情的な恋愛心理にいます。

とっても簡単に言うと「ロマンチックな恋がしたい!」と思っているのです。

だから、ロマンチックな場所でそれに適した時間で恋をしている相手とならばキスを許す可能性が高いということです!

むしろ女性はこのシチュエーションさえ揃えば「キスしたい!」とさえ思ってしまうのです!

でも、この一つでも欠けてしまうと女性は冷静な判断を下し、キスを拒んでしまいます…。

賢い方はもうお分かりかと思いますが、ロマンチックな場所でそれに適した時間だったのにキスを拒否された場合は、あなたはその女性のタイプではないということです。

たとえば、顔が好みじゃない、清潔感がない、口が臭かった…など、原因は色々あります。

とにかくこのステップで拒否されたのなら、もしかしたら3つの要素のどれかが欠けていたのかもしれませんね…。


スポンサーリンク

好きな人であってもキスを拒否するのは順番が違うから

では、「両思いだと思っていたのに…」となぜかキスを拒否されたというあなた。

これは、最初に言った通り、女性はたとえ好きな人であっても付き合う前ならキスを拒否することがあるのです!!!

ではなぜ拒否されたのか?

その理由は、順番が逆だったからです。

女性は3段階のステップに分かれて恋愛をすると言いました。

つまり、「最初から最後まで順番通りに恋愛がしたい!」のです。

たとえば、「恋をする」から「好き」というステップになっているのに、せっかく付き合う寸前まできてキスを迫られたら「順序が逆!!!!」と感じてしまうのです。

男性からすれば「好きだ!」とお互いの気持ちが伝わったらキスもOK!?とがっついてしまうと女性は「え…?どういうつもりのキスなの?」と付き合うためのキスなのか体の関係を求めるキスなのか誠意を感じられなくなってしまうのです。

つまり、女性は男性にはちゃんと付き合うまでは紳士的でいて欲しいのです。

だからこそ、相手のことが好きすぎて我慢できなくてもキスと告白の順番は逆にしてはいけないのです。

キスを拒否するのは女性のプライドもある

どの恋愛のステップにおいても女性は自分の価値を落としてしまわないように細心の注意を払っています。

これは、

・軽い女だと思われたくない

・変な男に遊ばれたくない

・本気の相手なら付き合う前にキスはしたくない

といった男女に関係なく当たり前の感情に忠実に従っているだけなんです。

体の関係はアリなのにキスはダメな理由は?

最初にも少し触れましたが、中には体の関係はアリなのにキスはナシと考えている女性もいるのです。

この理由はキスは情が移ってしまうからと言われています。

性欲というのは感情を伴わない欲望だと言われているのですが、男性にとっても女性にとってキスは感情に直結する行為です。

これは、人間の性器は脳から遠い場所にあるのに対し、口は脳のすぐ近くにあるためキスは相手に感情移入しやすいからです。

簡単にいうと、キスをすると人は恋に落ちやすいということです。

だから女性は冷静な判断ができているときはキスを拒否するんです。

女性も拒んでしまった自分に負い目を感じているかも

いかがでしたか?

女性にキスを拒否されたのならまず、その恋愛が台無しになったと思わずに素直に「ごめん、順番が違うよね…」と伝えることが大切です。

女性にとっては好きなのに拒んでしまったという気持ちもある可能性があります。

あなたが自分の非を認めて誠意を持って告白すれば相手の女性は意外と受け入れてくれるかもしれません。

恋愛は簡単に諦めないで、素直に好きという気持ちを伝えることが大切なんですよ!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。