彼女いるか聞かれた時の男性心理!聞いた時の反応での脈の見分け方は?

気ななる男性ができたとき、彼女がいるのかと聞きたくなりますよね?

彼女がいないならアプローチするチャンスだと思うかもしれませんが、実は男性のほとんどがこの質問には曖昧な反応をするものなんです。

そこで今回は、女性に彼女がいるか聞かれた時の男性心理や聞かれた時の反応で読み取る脈ありについてご紹介しますね!

スポンサーリンク

女性に彼女いるか聞かれたときの男性心理は?

あなたは気になる男性に彼女がいるのかどうか聞いたことはありませんか?

彼が好きな気持ちが抑えきれずつい聞いてしまった…という女性も少なくないのではないでしょうか?でも、こんな質問をされた男性は実際はどう思っているのでしょう。

男性は女性に彼女いるの?と聞かれると嬉しい

女性からの「彼女はいるの?」という質問にほんとんどの男性は素直に嬉しいと感じるものです。

その理由は、男性の考えは単純で「この子が俺に彼女はいるのかと聞くのは俺のことが好きだからに違いない!」と勝手に勘違いして考える人がほとんどだからです。

男性は多くの女性に愛されたい

しかし、このおめでたい考え方が多くの女性を悩ませるのです。

男性はよっぽど気の無い相手でない限り自分に気のある女性の心は手放しません。その女性をキープしようと平気で嘘をついてごまかそうとします。

ただ、男性は単純なので嘘を上手に隠せません。「彼女いるの?」という質問が全くの無防備な状態で飛んできたときは本当のことを言おうか反射的に躊躇します。これは彼女がいてもいなくても同じです。

もし、彼女がいるかと聞かれてすぐに「いる」と答える男性はきっとあなたに対して恋愛感情はないし彼女との関係も順調です。

しかし、多くの男性は自分のことが好きな女性は多ければ多いほどいいと思うので上手いこと切り抜けられないかと考えるのです。

プライドが邪魔をしていないと言えない

さらに、男性は女性が考える以上にプライドの高い生き物です。彼女のいない男性は「彼女がいないことは男として劣っている」と劣等感を感じてしまいます。でも逆にここで答えに困ると女性に主導権を握られると考えるのです。

なので「自分が主導権を握るためにはどのような回答をするのがいいのか?」と考えて反応します。それが、男性が彼女はいるのかと聞かれたときに見せる反応に現れるのです。


スポンサーリンク

彼女いるか聞いた時の反応での脈の見分け方は?

もしあなたが気になる彼に彼女がいるのか聞いたのなら聞いた時の彼の反応でその脈が読み取ることができます。

彼女がいるかいないかということも彼の反応で大体は判断することができるのです。

彼女がいるか曖昧な返事ではぐらかされた

彼女がいるかという質問に対しているのかいないのかわからない冗談などではぐらかされたという場合は、次の2つのパターンが考えられます。

・彼女はいるがあなたとの関係を維持したい
・彼女はいないけど恥ずかしくていないと言えない

まず、彼女はいるがあなたとの関係を維持したいという男性は、友人としての関係維持ではなく、あなたとの現在の関係を都合よく続けることで身体の関係やあわよくば乗り換えようと考えている場合がほとんどです。

このタイプは「良くも悪くもならないように現状を維持したい」という心理が働くので、警戒心が強いことが特徴です。休日の予定を聞いたりするとこれもまたはぐらかすというときがあるでしょう。

逆に彼女はいないけど恥ずかしくて言えないという男性は、彼女がいる男性は女性からの評価が高く、逆にいない男性は評価が低いと考えます。つまりプライドが高いタイプということです。

このような恋愛に対してコンプレックスを抱いている男性は意外とコロッと恋に落ちやすいタイプです。恋愛にコンプレックスを持つ男性は自分の恋愛経験値は相手よりも低いと思っています。なので「私は全然彼氏ができなくて…一生できないかも…」と、自分を卑下しておけば一気に距離を縮めてくる男性が多いのです。

今はいないという意味深な返事

いないならいないとはっきり言えばいいのにあえて「今はいない」と“今は”と返事をする男性もいます。この場合は「少し前までいた」もしくは「彼女が欲しい」の2つのパターンが考えられます。

ちなみにこの場合、「少し前までいた」というのが圧倒的に多いのですが、どちらかというと両方という可能性が高いでしょう。

もし、つい最近までいたことを伝えたいだけならば「最近別れた」という回答になります。しかし、“今は”という言葉を使うのは「今はたまたま彼女のいない期間なんだけど」という意味が込められており、すぐにでも次の彼女を作りたいという気持ちが込められているのです。

秘密という困らせるような返答

女性からの「彼女いるの?」という質問に対して「秘密」と答える最も困る返答もありますね。「秘密」と答えるのはミステリアスな印象を与えたいからです。

このミステリアスな印象というのは相手に興味を持ってもらいたいという心理が働いていると考えられます。この興味というのは、恋愛的な意味ということもありますが、どちらかというと自分への興味を示す相手の反応を楽しみたいという心理もあります。

必死でごまかすというわけでもなく「本当は答えてもいいんだけどあなたの反応を楽しみたい」という心理が働いているちょっと面倒なタイプです。

返事なしの既読スルー

「彼女いるの?」という質問をLINEで聞いたという人も多いのではないでしょうか?この質問に対して返事なしの既読スルー…なんて非常識な男性も少なくありません。

この場合、相手の男性はあなたに気はありません。「彼女いるの?」という質問に対して男性は「この子は自分に気がある」と考えるとお伝えしました。お相手の男性に彼女がいるのかいないのかはわかりませんが、返信がないというのはあなたの気持ちに応えてあげられないという理由があるからです。

もちろん、単純に忙しいという理由である可能性もあります。ですが、男性は意中の女性とのLINEは多少忙しくても返信します。しかもただでさえ送られてきた内容が自分に気があるかのような内容ですから脈ありなら必ず返信するでしょう。

返信がないのは脈なしと捉えて次の恋に進んだ方があなたのためでしょう。

いないと言い慣れている男性もいる

いかがでしたか?

色々な反応の例を出しましたが、中には「いない」と言い慣れている男性もいます。女性からモテる男性は特にいてもいなくても常に「いない」と回答するようにしているというツワモノも実は少なくないのです。

このような男性は嘘をついているという感覚はなく、「いない」と答えるのが癖のようになってしまっているので判断しづらいでしょう。

モテそうなタイプの男性の「彼女いるの?」に対しての「いない」という返答は注意するようにしましょう。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。