夏までに太ももを痩せる!鍛えるメリットは下腹も細くなる!?

多くの女性が痩せたいと願う太もも。特に夏は水着やショートパンツを着たい!でも、このままではとてもじゃないけど太ももを見せる格好ができない…

太ももは特に細くするのが難しいですよね。体質にもよりますが食事制限ではなかなか痩せない体のパーツです。

でも、なかなか痩せないパーツとして知られていますが、実はそんなことはありません!しっかりポイントを押さえてエクササイズをすればスッキリ太ももを細くすることができます。

そこで、今回は夏までに太ももをスッキリ痩せたい方へ自宅で簡単にできるおすすめの太もも痩せエクササイズをご紹介します。

スポンサーリンク

夏までに太ももを痩せたい エクササイズやダイエット方法は?


出典:https://howtwo.co.jp/article/1481689

理想の太もものサイズは?

まず、エクササイズを始める前にあなたの理想の太もものサイズの目標を決めましょう。

ただ漠然と太ももを細くしたい、痩せたいという目標ではなくあなたの身体に対して最も美しいとされる太もものサイズを知ってからエクササイズに取り組みましょう。

身体に対して最も美しい太ももラインのサイズを算出します。

身長(cm)×0.31

例えば、

身長155cmでは48.05cm
身長160cmでは49.6cm
身長165cmでは51.15cm

この時、太もものサイズを測る際は、脚の付け根から3cmの部分を測ります。

太ももが太くなる原因は?

太ももを効率良く細くするために先に太ももが太くなる原因を知っておきましょう。

太ももが太くなる原因は主に3つあります。

脂肪

脂肪は筋肉の衰えから筋繊維が細くなり代謝が下がることで脂肪がついてしまうことが原因です。

特に女性は男性に比べ代謝が低いため脂肪がつきやすいとされています。さらに運動不足によって本来は筋肉になるはずだった細胞が脂肪細胞へと変わってしまい、その脂肪細胞があなたの太ももを太くします。

むくみ

むくみも脂肪と同じく筋肉の衰えによる代謝の低下により、血液やリンパの流れが悪くなることで起こります。

代謝が低いことにより老廃物も溜まりやすくなってしまうことがむくみの原因です。

筋肉

この3つの原因の中で最も注目したいのが筋肉です。

脂肪もむくみも筋肉の衰えが原因としましたが、逆に筋肉をつけることにより脂肪やむくみも解消することができます。

筋肉といえばスポーツ選手などのようにたくましいイメージで逆に太ももを太くしてしまうのでは?と心配になると思います。

筋肉には、「パワーをつけるために肥大化する筋肉」と「細くきれいなラインになるための筋肉」とでは別々です。

普段の生活の中でも姿勢や立ち方が悪いことが原因により筋肉が鍛えられてしまい肥大化してしまうこともあります。

なので、太もも痩せを実現するために最も重要なのは、正しくきれいに筋肉をつけることがポイントです。

太ももをスッキリさせるエクササイズは?

ポイントをしっかり理解したところで早速、太ももをスッキリ細く痩せさせるエクササイズをご紹介しましょう!

内もものストレッチで筋肉をほぐして脂肪燃焼効果をアップ!

筋肉が硬いままでは脂肪燃焼効率が悪くエクササイズの効果が半減してしまいます。運動前に筋肉を柔らかくほぐしてエクササイズの効果をあげましょう!


出典:http://josei-bigaku.jp/hutomomodiet16843/

1.横向きに寝て下側の手で頭を支えます。
2.上側の脚を下側の脚の膝の前に立てます。
3.下側になっている脚を伸ばしたままゆっくり上げます。
4.あげたままの姿勢で10秒間キープします。
5.ゆっくり下ろしてまた同じように上げます。
6.これを左右10回ずつ行います。

この太もものストレッチには、筋肉のウォーミングアップとしての準備運動の他に、インナーマッスルも鍛えることができるので太ももを細くする効果もあります。

太もも痩せには最も効果的なのは四股スクワット

太ももの筋肉を鍛えるのに最も効果的なのはスクワットです。

スポンサーリンク

スクワットは前側の大きい筋肉が鍛えられるイメージですが、脚の幅を広くして行う四股スクワットをすることで内ももの筋肉が鍛えられ、太ももを細くする効果があります。

内ももを鍛えることで骨盤矯正にもなり姿勢も良くなるため、普段姿勢が悪いことが原因で鍛えられてしまう太ももを太くする余分な筋肉の解消に効果があります。


出典:http://josei-bigaku.jp/jump1029/

1.脚は肩幅の役1.5倍に開き背筋を伸ばして立ちます。
2.つま先を外側に向けます。
3.太ももがよかに平行になるまでゆっくり下げます。
4.ゆっくりと立ち上がります。

まずはこれを初日は50回から始め、1日ごとに5回ずつ増やしていき最終的に100回できるように目指してトレーニングしましょう!

太ももを鍛えるとどんなメリットがある?


出典:https://howtwo.co.jp/article/1481689

太ももを鍛えることで脚が細くなること以外にも起こる変化があります。人間の体の筋肉の約70%が下半身に集中してその中でも太ももの筋肉は最も大きい筋肉です。

つまり、太ももを鍛えることであなたの身体にはたくさんのメリットあるのです。

全身ダイエット効果?痩せて太りにくくなる

人間の体の筋肉の70%は下半身にあるとお伝えしました。それだけの筋肉量がある下半身を鍛えることで新陳代謝が上がり、全身の脂肪が燃焼されやすくなります。

新陳代謝が上がることで血流が良くなり、脂肪やむくみにも効果があるので体全体のラインがすっきりして太りにくい体になります。

太ももを鍛えると便秘に効果あり

太ももと便秘?と思うかもしれませんね。

太ももの筋肉は腰椎に関係しているのですが、腰椎は大腸にも関わっています。

つまり、太ももの筋肉の活性化は大腸の活性化にも繋がるのです。大腸が活性化することにより女性に多い便秘の解消につながります。

ぽっこりお腹の解消

太ももを鍛えることで同時にお尻や腰回りの筋肉のエクササイズにも繋がります。

腰回りの筋肉のエクササイズを行うことで骨盤が矯正されることで、筋肉や姿勢の衰えで押し出されていた内臓が正しい位置に戻りぽっこりお腹を解消してくれます。

太ももを鍛えて下腹も細くしよう!

太ももが太いという方に大体付属しておおい悩みはぽっこりお腹です。内臓が押し出されていることが原因でもありますが、下腹を支える筋肉の低下も原因の一つです。

スクワットや内もものストレッチなどのエクササイズを行うことで下腹の筋肉も同時に鍛えられ脚からお腹にかけて女性らしいきれいなラインを手に入れることができるのです。

太ももを鍛えてぽっこりお腹も解消して細くしなやかな体のラインを手に入れましょう!

最後に

いかがでしたか?夏に露出をするときはすらっとした細い太ももを披露したいですよね!

ショートパンツや水着のために今のうちからエクササイズをして夏に向けて今日からエクササイズを始めてみてくださいね!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。