アラサーのニキビの原因は?大人ニキビを治す方法や効く化粧水の選び方

気がつくと増えているニキビにうんざり。そんな悩みから解放されたいと思っている方も多いことでしょう。

ニキビは思春期だけでなく20代後半や30代の大人になってからも悩まされている方も多いスキントラブルです。いろいろ試したけどなかなか治らないという方も多いのでは?

大人ニキビを治すためには原因と正しい方法、スキンケアグッズの選び方を知る必要があります。

そこで今回は、大人ニキビ原因や治し方、スキンケアグッズの選び方をご紹介します。

スポンサーリンク
  

アラサーの大人ニキビの原因って?

思春期に多いスキントラブルと思われがちなニキビですが大人になってからもニキビは10代に比べて繰り返しやすいのが特徴です。

その原因には、10代のニキビと20代以降とで少し違いがあるのです。

10代のニキビの主な原因は皮脂の増加が原因です。

ですが、20代以降の大人ニキビはこれとは別の原因があります。

大人ニキビの主な原因

【その1】肌の乾燥

・季節による乾燥

・間違ったスキンケア

・保湿効果の低い化粧品の使用

【その2】生活習慣

・ストレス

・睡眠不足

・生理・妊娠

【その3】食生活の偏り

・栄養バランスの偏り

・脂質・糖分・塩分の取りすぎ

・飲酒・コーヒーの飲み過ぎ

10代のニキビの原因に比べ大人ニキビの原因は様々で、この中から原因を特定するのは難しいでしょう。

そのため、大人ニキビを改善するためには、

・ニキビが出来にくいライフスタイル

・大人ニキビ向けのスキンケア

の両方から改善を試みることが大切です。

大人ニキビを治す方法は?

定期的な軽い運動


出典:https://www.yoga-gene.com/karada/223862.html

大人ニキビを改善するためには定期的な運動が効果的です。

ですが、注意したいのが、大人ニキビに適した運動とそうでない運動があるということです。

大人ニキビに適さない運動とは、

・筋肉トレーニング

・マラソンやランニング

といった汗を大量に掻く激しい運動です。

肌荒れの少ない状況なら激しい運動で筋力をアップすれば、体の代謝が上がり、美容にも良い効果が得られます。ですが、これらの運動は活性酸素を分泌し、ニキビができている状態の肌に負担を与え、ニキビの原因菌であるアクネ菌をさらに炎症させニキビを悪化させます。

大人ニキビの改善に適した運動とは、

・ウォーキング

・ストレッチ

・ヨガ

といった軽く汗を掻く程度の有酸素運動です。

これらの運動を毎日20〜30分程度行うことで、代謝がアップし、肌のオーバーターンを正常化し、肌荒れを改善し、ニキビやニキビ跡を改善する効果があります。

食生活の改善

大人ニキビを改善するためには食生活の改善が効果的です。

そこで、大人ニキビの予防、改善に適した食品と適していない食品を比べてみたいと思います。

大人ニキビの改善に適していない食品は、

・乳製品

・砂糖

・精製炭水化物(ビスケット・揚げ物・加工シリアルなど)

これらの食品は大人ニキビの悪化を促進する可能性があるので注意が必要です。

乳製品には肌の炎症や皮膚の損傷を増やし、肌の老化やニキビにつながる原因になり、砂糖などの糖分は体内に入ると肌を健やかに保つビタミンB群が代謝のために大量に消費されがち。

白米や麺などの炭水化物が過剰摂取さえしなければ問題はありませんが、炭水化物の過剰摂取や精製炭水化物は糖質が高く、血糖値が上昇したり、皮脂の大量分泌につながるためニキビのできやすい体内環境を作ってしまいます。

スポンサーリンク

大人ニキビを改善、予防に適した食品は、

・亜鉛

・オメガ3脂肪酸

・発酵食品

これらの食品はニキビの改善に適していると言われています。

亜鉛

ほうれん草や玄米、ひよこ豆や牡蠣、肉類に含まれる亜鉛はニキビ改善に効果の高い食品です。亜鉛が不足すると細胞の生まれ変わりがスムーズに行われず、肌表面にまで悪影響を及ぼしてしまいます。

亜鉛を摂取することで肌のオーバーターンが正常に行われ、肌の新陳代謝が上がりニキビの原因である毛穴に詰まった古い角質などが取り除かれニキビや肌荒れを改善することができます。

オメガ3脂肪酸

青魚やくるみ、ナッツ、アマニ油、エゴマ油に多く含まれるオメガ3脂肪酸は血管を拡張さ血液の流れを良くするαリノレン酸を含みます。αリノレン酸を摂取し、肌に潤いやハリを保たせることでニキビの予防や改善へと繋がります。

発酵食品

納豆やヨーグルト、キムチ、味噌といった発酵食品はビタミンEを多く含みます。

ストレスや食生活、飲酒や喫煙などの生活習慣によって発生した活性酸素は細胞を酸化させ肌を老化やニキビの原因となります。

ビタミンEには細胞の酸化を塞ぐ効果があり、ニキビの予防に最適です。

その他にも発酵食品は腸内環境を整え、腸の働きを正常化します。腸の働きが正常化することによりダイエットにも効果的な食品です。

大人ニキビに効く化粧水の選び方!

ライフスタイル以外にも正しいスキンケアをすることで大人ニキビは大きく改善されます。

大人ニキビを改善にするスキンケア方法は、化粧水を使用し肌の環境を整えてあげることが大切です。

大人ニキビを改善するための化粧品選びには二つのポイントが重要です。

・ニキビの有効成分が配合されている

・ニキビを刺激しない表記がされている

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

ニキビの有効成分が配合されている

まず、ニキビの有効成分が配合されているかは以下のような成分が配合されているか確認するのがオススメです。

◆グリチルリチン酸
…赤みやかゆみなど、ニキビの炎症を抑える効果がある。敏感肌の方にもおすすめ。

◆サリチル酸
…アクネ菌を殺菌し、ニキビの悪化を防ぐ。肌を柔らかくし、毛穴詰まりにもおすすめ。

◆ビタミンC誘導体
…ニキビの餌となる余分な皮脂を抑える。美白作用もあり、ニキビ跡改善にもおすすめ。

これらの有効成分を配合している場合、

・医薬部外品

・薬用化粧水

と表記されているため以外と簡単に見分けることができます。

ニキビを刺激しない表記がされている

化粧水に含まれる成分にはニキビを刺激するものあるので要注意。

一つ一つの成分を確認して判断するのは難しいため、以下のいずれかの表記がるニキビを刺激しにくい化粧品がおすすめです。

◆ノンコメドジェニックテスト済み
…ニキビができやすい成分を使用していない

◆オイルフリー
…ニキビの餌となる油分を使用していない

◆アルコールフリー
…人によっては刺激となるアルコールを使用していない

化粧水に、これらの表記をパッケージや公式サイトで確認してから購入しましょう。

大人ニキビを改善するまとめ

いかがでしたか?

10代などの思春期のニキビと20代以降のニキビの原因は異なるので改善もそれに合わせた方法を行いましょう。

20代以降の大人ニキビの原因は、

・肌の乾燥

・生活習慣

・食生活の偏り

これらを改善するためには、

・ニキビが出来にくいライフスタイル

・大人ニキビ向けのスキンケア

も両方から改善を試みることが大切です。

スキンケアやライフスタイルを改善して、綺麗な肌を手に入れましょう。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。