お中元に贈りたい高級洋菓子人気ランキング6 2018のトレンドは?

中元は東日本では7月上旬から15日、西日本では7月中旬から8月15日の時期が一般的です。

お中元を贈る際にはいろいろとマナーがありますがお中元やお歳暮でも選びやすい品物といえば洋菓子ですね。特に高級洋菓子は見た目も味も華やかなので喜ばれやすいでしょう。

そこで今回は、お中元に贈りたい高級洋菓子人気ランキング6を2018年のお中元のトレンドと合わせてご紹介します。

スポンサーリンク
  

お中元で高級洋菓子が選ばれている理由とは?

お中元は初夏から夏の時期に贈られることもあり、ビールや清涼飲料水、また、夏の風物詩とされる食品やすいかやメロン、マンゴーなどのフルーツが贈られることが多いですね。

ですが、「お酒が飲めない人にビールを贈った」とか「苦手な果物を贈ってしまった」といった相手への配慮が欠けてしまわないように気をつけなければいけないことも大切です。贈るものはもちろん、贈り方も気をつけなければいけません。生物やフルーツを贈る際には相手が自宅にいる時間と曜日を指定して送らなければいけません。

そこで、お中元やお歳暮でも贈り物として選ばれているのが高級洋菓子です。

目上の方やお世話になっている人、ご両親などに贈られることが多いお中元。日頃の感謝の気持ち指し示すものです。

お中元に贈られる商品は食品が一般的ですが、季節柄、日持ちも重要となってきます。お中元は仕事先や親戚間などから受け取ることも多く、商品が重なってしまうことも。賞味期限の短いもので相手の負担になってしまわないようにしなければいけません。

高級洋菓子は相手の嗜好や日持ちするので相手の負担にならない、そして見た目も華やかで喜ばれやすいといった点、相手への気遣いのバランスが取りやすいことがお中元お贈り物に広く選ばれている理由です。

お中元に贈る高級お菓子人気ランキング2018

第6位 しゅんかしゅうとうkiki季季のボンボンショコラ/ANNIVERSARY GARDEN


出典:https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000470/

万人ウケする日本の四季、八芳園の四季をモチーフにした和風チョコレート。桜や竹炭、胡麻など珍しいフレーバーは全国各地からの厳選した素材を使用しており、日本でしか味わう事のできない和のチョコレートです。

チョコレートの表面に描かれた水面の波紋と水滴が箱を開けた時に情緒を感じさせ、高級感のあるパッケージや4拍子のパッケージは一つ一つの四季を刻むようにと思いが込められています。外装から中身、素材までこだわりの詰まった一品です。

しゅんかしゅうとうkiki-季季-公式HP:http://www.kiki-chocolate.jp

第5位 バーチ・ディ・ダーマ/COVA TOKYO


出典:https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000071/

イタリア語で「貴婦人のキス」という意味を示すバーチ・ディ・ダーマ。そのコロッとした見た目のこのお菓子は食べる時の口に形がキスをして見えることが由来です。セクシーで遊び心のあるネーミングはさることながらその味も逸品。ミラノから空輸されるチョコレートをサンドしたサクサクのクッキー生地は口に入れるとアーモンドの香ばしさが広がります。

2016年のG7伊勢志摩サミットではG7の各国首脳のコーヒーブレイクでも提供された一品で、注目度も高いお菓子です。

COVA TOKYO公式HP:http://www.covajapan.com

スポンサーリンク

第4位 バームクーヘン/CLUB HARIE


出典:https://shop.taneya.co.jp/shop/g/g14322/

滋賀県近江にある老舗和菓子店「たねや」の洋菓子部門として誕生したクラブハリエ。そのバームクーヘンはバームクーヘンブームの火付け役にもなった逸品。甘さ控えめのふわふわの生地とコーティングされた砂糖のフォンダンのシャリシャリとした食感がクセになる絶妙なバランスを生み出します。

パッケージも木目調の可愛らしいパッケージで開けるのが楽しみになる。特別仕様の職人が一つ一つ手間をかけて作る木箱入りのものも用意されていて、お中元やお歳暮には喜ばれる。そんな演出も魅せてくれるこのバームクーヘン。贈り先相手にお子さんがいるならば喜ばれること間違いなしでしょう。

たねや CLUB HARIE公式HP:https://shop.taneya.co.jp/shop/default.aspx

第3位 フール モワルゥ/Pierre Hermé Paris


出典:http://www.instapuk.com

マドレーヌやパウンドケーキなどお中元の時期限定で発売されるピエールエルメの焼き菓子の詰め合わせフール モワルゥ。厳選した素材を使って焼き上げたフール モワルゥはお茶やコーヒーにぴったり合う口当たり。クラシックなフレーバーとピエールエルメの独創的なセンスが融合した焼き菓子は極上のティータイムを演出します。

この時期限定での発売商品となるのこのフール モワルゥは他とは被らない極上の逸品として毎年多くの人に選ばれています。

Pierre Hermé Paris公式HP:https://www.pierreherme.co.jp

第2位 マウントバームしっかり芽/銀座ねんりん屋


出典:http://www.sageco.jp/entry/2018/03/14/120000

お中元で毎年人気が高く選ばれているのが銀座ねんりん屋のバームクーヘン。誰もが一度はねんりん屋の名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか?そのねんりん屋のバームクーヘンは他のバームクーヘンとは違い外層がサックっとした食感が特徴。その姿も特徴的で白い山脈のような独特な姿で知られています。

その食感、内側の柔らかさとバターの甘さがちょうどよく選ばれており、銀座本店では毎日列ができるほどの人気のバームクーヘンです。

銀座ねんりん屋公式HP:https://www.nenrinya.jp

第1位 パリ-トウキョウ/JEAN-PAUL HÉVIN


出典:http://www.jeanpaulhevin-japon.shop/SHOP/984000.html

チョコレートで有名なジャン-ポール エヴァンの焼き菓子。世界的に有名なショコラティエだけあって、チョコレート菓子に定評があるブランドですが、マカロンや焼き菓子などショコラ以外のスイーツも一級品。人気の焼き菓子シェル型のマドレーヌ オランジュは風味豊かなバターのコクと爽やかなオレンジの香りが絶妙にマッチ。

チョコレートで有名なことだけあってカカオの濃厚な味が楽しめるしっとりなめらかなフィナンシェ ショコラは絶品です。

JEAN-PAUL HÉVIN 公式HP:https://www.jph-japon.co.jp

お中元に贈る高級洋菓子2018年のトレンドを抑える

お菓子やスイーツは毎年、様々な進化を遂げてそのトレンドも代わる代わる変わります。お中元も年々様々な変化を遂げており、最近ではたき体験型ギフトなどのお中元も選ばれています。

お中元での洋菓子はそんな中でも変化が少ない部分ではありますが、定番のものにこだわりを足したもの、季節感の溢れるフレーバー、日本らしさなどが年々足されています。

そんな日本独自のお中元の文化を忘れず、相手への感謝の気持ちを持って選んでみてくださいね。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。