東京一人旅で紅葉を おすすめスポット小石川後楽園の見どころは?


肌寒くなってきて都内でも金木犀の香りが漂う初秋。

紅葉の季節ももうすぐそこまでやってきて、

東京で一人紅葉を楽しみたいなんて計画中の方もいるのではないでしょうか。

今回は都心で東京駅からも近く、

一人でも紅葉を楽しむことのできる小石川後楽園の紅葉をご紹介します。

スポンサーリンク
  

東京一人旅 紅葉2017

東京での一人旅。

東京の都会の喧騒は一種の風物詩と言えるでしょう。

ですが、せっかくの一人旅に人混みに疲れるのは勿体無いですね。

都内には、まるで都会の喧騒から切り取られたかのような紅葉スポットがあります。

東京で一人旅を計画している中、

秋の東京で紅葉のおすすめスポットを探している方も多いのではないでしょうか?

東京の紅葉の見頃時期

2017年の東京の紅葉の見頃時期予想は11月中旬〜12月上旬です。

銀杏などの黄葉は11月中旬、イロハカエデなどの紅葉11月下旬が見頃を迎えます。

東京の紅葉おすすめスポットは?

東京で一人の時間を楽しむおすすめスポットとしてご紹介したいのが

『小石川後楽園の紅葉』です。

東京駅からも近く、周辺の観光スポットとして東京ドームシティもあります。

小石川後楽園とは?

小石川後楽園(こいしがわこうらくえん)は、東京都文京区にある都立庭園です。

江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内に作られた築山泉水回遊式の大名庭園で、

国の特別史跡特別名勝に指定されている庭園です。

特別史跡と特別名勝に重複指定を受けているのは都立庭園でも

浜離宮恩賜庭園と小石川後楽園の二つだけで、全国でも合わせて9か所だけです。

敷地面積は7万平方メートル以上あり、

秋には園内のイロハモミジ、ミズキ、ハゼ、ケヤキ、イチョウなどの木々が紅葉し、

その広い庭園内では紅葉絵巻が繰り広げられ風情豊かです。

小石川後楽園の紅葉 見どころは?

小石川後楽園の7万平方メートル以上ある敷地には数々の紅葉のスポットがあります。

琵琶湖を表現した大泉水の周辺や、京都嵐山の下を流れる大堰川をちなんだ小川、

京都にある東福寺の通天橋を表現した通天橋付近は紅葉の絶景スポットです。

◆大堰川(おおいがわ)

大堰川」は、小石川後楽園の河の景色を代表する小川で

京都嵐山の下を流れる大堰川にちなんでこの名がつけられました。

流れの中ほどには将軍腰掛の石があり、

川の景観の中心となる場所に配置された大小の石と紅葉の映る水面が風情溢れます。

大堰川に架かる土橋を渡月橋(とげつきょう)と言い、

嵐山の景を映したものになります。

◆通天橋(つうてんきょう)

大堰川の先、屏風岩、清水観音堂跡を過ぎると「通天橋」があります。

スポンサーリンク

この一帯の紅葉が朱塗りの橋をひきたてます。

大堰川側からの橋と紅葉の景色が人気のスポットです。

◆大泉水(だいせんすい)

小石川後楽園の中心にある池、「大泉水

その周囲には多くの紅葉スポットがあり、西端岬にある唐崎の松一帯の紅葉や、

丸く角のない石が並ぶ沢を渡り、松原を経た先、

田園風景の先の左側に見える水面に映る形が満月のように見えることから

その名が付けられた円月橋(えんげつきょう)

池の中心に浮かぶ蓬莱島(ほうらいじま)

そして最後を飾る圧巻の紅葉林では視線を水面に向けると、

大泉水に映る紅葉の姿が鮮やかです。

紅葉まつり

小石川後楽園では毎年、

紅葉まつり深山紅葉(しんざんこうよう)を楽しむが開催されています。

江戸糸あやつり人形の披露や、祭囃子の公演、

茶会や雪吊りの披露などの江戸の伝統工芸を楽しめます。

開催期間は2017年11月18日(土)~12月3日(日)で行われています。

各イベントの詳しい日時は東京都のHPから確認できます。

東京都HP 深山紅葉を楽しむ:http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/09/13/11_02.html
※一部有料イベントあり

見頃は?

小石川後楽園の紅葉は例年、11月中旬から色づき始め、

11月下旬から12月上旬にかけて見頃を迎えます。

アクセス

小石川後楽園へのアクセスは次の通りとなっています。

【東京駅から】

東京駅

↓丸ノ内線池袋行き(8分)

後楽園駅

↓徒歩8分

小石川後楽園入り口

◯都営地下鉄大江戸線飯田橋駅から徒歩6分

◯JR水道橋駅から徒歩8分

住所:東京都文京区後楽1-6-6

問い合わせ:03-3811-3015(小石川後楽園サービスセンター)

入園料:一般300円 65歳以上150円(小学生以下、都内在住在学の中学生無料)

開園時間:9:00~17:00(最終入園16:30)

小石川後楽園:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html

最後に

小石川後楽園の周辺には東京ドームシティなどもあり

紅葉を楽しんだ後も周辺で観光することもできます。

小石川後楽園の紅葉には夜間の紅葉のライトアップはありませんが、

近くの紅葉スポット六義園では紅葉のライトアップも行っています。

六義園の紅葉のライトアップ期間や時間はこちらの記事に

六義園の紅葉ライトアップ期間は?周辺でのデートや食事は?

小石川後楽園で紅葉を楽しんだ後は、

六義園で紅葉のライトアップを楽しむのも良いですね!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。