ホワイトデーのお返しなしは脈なし?好きな人にもらえない場合は連絡?

3月はホワイトデーですね。本命の彼からお返しは貰えましたか?
バレンタインデーから一ヶ月経ってもお返しなし…14日が過ぎても連絡すらない…
これって脈なし?それともまだ大丈夫なの?

スポンサーリンク
  

ホワイトデーのお返しがないのは脈なし?

ホワイトデーにお返しがない場合は脈なしだと考えるしかないのでしょうか?
雰囲気も悪くなかったしちゃんと受け取ってくれたのになぜお返しをくれないのでしょうか?

もしかしたらお返しがないから脈なしというのは関係ないのでしょうか?
色々なサイトを参考にしてみて統計を取ってみてホワイトデーにお返しがなかった場合

脈なしの可能性が高いようです。

これはかなり高確率で脈なしという可能性のようです。

好きな人からホワイトデーのお返しがもらえないのはなぜ?

ではなぜお返しがもらえなかったからといって脈なしの可能性が高いのでしょうか?
その可能性として高い理由をいくつかピックアップしてみました。
同時に、お返しがなかったとしてもまだ脈ありの可能性が残っている場合もいくつかご紹介します。

期待させないため

自分が本命ということに気づいている男性に多い理由ですが、お返しをせず間接的に振る場合この方法をとる方が多いようです。
この理由はホワイトデーにお返しをしない理由として最も多い理由のように感じました。
無駄な気遣いで勘違いさせるくらいなら義理すら返さない方が相手のためとお返しをせず、お返しをすることであなたに少しでも期待させてしまわないように気遣っての手段といえますね。

面倒臭い

あなたの気持ちに関係なくお返しをするのが面倒だと感じてお返しをしないパターンです。
そもそもあなたに興味や関心がなくお返しをしないようです。
そういう人なら逆にお返しをもらわずにきっぱり諦めをつけた方が良いでしょう。

忘れている

あなたに興味がない可能性が高いですがこのパターンの人は鈍感な人に多いそうです。
もしかしたらそもそもバレンタインにあなたから貰ったチョコが本命ということに気づいていないかもしれません。

このタイプは女性にマメじゃない男性が多いのでバレンタインから一ヶ月経ってチョコの事なんて完全に忘れてしまっている可能性が高いです。

スポンサーリンク

ただ、どんな男性でも好きな女性から貰ったプレゼントに対しては少なくとも何かしらのお返しはするはずです。
なので、このパターンも脈なしの可能性が高いかもしれません。

義理チョコだと思っていた

上記の忘れている男性でもあったようにそもそも義理チョコだと思っていてお返しの必要がないと思っている人も少なくありません。
バレンタインチョコを渡す時に緊張で本命だということを伝え忘れていませんか?
もしかしたらそもそも相手に気持ちが伝わっていない可能性があります。
この勘違いは逆にチャンスかもしれませんね。
ホワイトデーのお返しを催促してアタックするチャンスです!

何をお返しすれば良いのか分からない

何をお返しすればいいかわからない、女子が何をほしいかわからないと考えているうちに3月14日を過ぎてしまったパターンの男性も多いようです。
男性は恋愛に優柔不断な方が多く、何がほしいのか考えている間に月日が過ぎてしまいます。
この場合、月日が経てば経つほど男性としては気まずくなってしまい結局何も進展なしの場合があります。
普段から優柔不断な彼には恋愛に発展するかしないかはあなたの行動次第で変わっていくでしょう。
諦めずにアタックの余地ありです。

恥ずかしい

大人の男性にはあまりいないかもしれませんが10代や20代前半の男性は恥ずかしくてお返しができないという方も多いでしょう。
お返しをしたことが周りにバレたりするのが嫌だ、気持ちに答えるのが恥ずかしくて言えない。となんとも可愛らしい理由でお返しができずにいる男性も多いでしょう。
そういった彼には女性がリードしてあげると良いでしょう。

ホワイトデーのお返しがなかったら思い切って連絡してみる!

いくつかご紹介させていただきましたが実際に男性がどう思っているのか、なぜお返しをくれないのかは本人にしかわかりません。
どんな理由であれ相手にどう思われているか知りたいのが乙女心です。
脈ありでも脈なしでも一度連絡してみましょう!
お返しに食事に連れて行ってくださいと言えるか言えないかでその後の展開は大きく変わることでしょう。
本命のバレンタインチョコを渡せたあなたならこのくらい簡単なことではないでしょうか?

最後に

いろいろなサイトで調べてみた結果として脈なしの可能性が高いという傾向でしたが男心も女心同様十人十色です。
必ずしも意中の彼が脈なしとは言いがたく、特に最近の男性は草食系男子が多い傾向があるので女性がリードしてあげる必要が少なからずあるでしょう。
ホワイトデーのお返しが貰えなかったからと言って諦めるにはまだ早いのではないでしょうか?
思い切って彼に連絡してみましょう!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。