クリスマスプレゼントの箱が大きいときの渡し方は?デートで渡すタイミング

クリスマスには恋人とデートや食事に出かける予定の方も多いと思います。

デートプランも決め、プレゼントも用意して、レストランの予約も完了、

ところが!

いざ肝心のプレゼントの箱が大きくてカバンに入らず…

待ち合わせで合流した時に渡すべき?

せっかくのプレゼントが大きな紙袋を手にぶら下げてだとデート中、

邪魔になってしまう。

そんなときの対処法は?

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントの箱が大きいときはどうするべき?

さて、恋人へのクリスマスプレゼントがカバンに入らないサイズになってしまった時、

デート当日どう渡すべきかとお悩みの方も多いと思います。

プレゼントがアクセサリーやジュエリーなら難なく持ち運べるのですが、

ぬいぐるみなどのカバンに入らないサイズだと、

デートで持って行って渡すのも邪魔になってしまいます。

大きいプレゼントはデート中、荷物になるのでなるべく持ち歩きたくないものです。

そんなときの対応方法をご紹介させていただきます。

プレゼントが大きいときの渡し方は?

クリスマスプレゼントが大きくて持ち運ぶとデートの邪魔になってしまう…

そんなときの3つの対処法をご紹介したいと思います!

1.前もってレストランに預かってもらう。

ほとんどのレストランでは、荷物やプレゼントなどを預かってくれます。

なので、あらかじめプレゼントは予約しているレストランに預かってもらいましょう。

これならデート中は荷物にならないし何となくサプライズ感が出ますね!

ただ注意としてレストランには預かってもらえるか、

前もって問い合わせた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

大抵の場合は問題なく預かってもらえるとは思いますが、

大きさによってはスペースがなく預かれない場合もあります。

予約の時点などにレストランに問い合わせた方が良いでしょう。

2.駅のロッカーに入れておく

デートをする駅のコインロッカーに入れておき、

タイミングを見て出して渡すなんて如何でしょう?

さっきまで何も持っていなかったのに突然大きな箱を持って現れたら、

女性は喜ぶこと間違いなしでしょう。

駅のコインロッカーはスーツケースも入る大きなものがあるので、

大きなぬいぐるみのプレゼントも入れておくこともできます。

タイミングをみてデート終盤、サプライズで渡すのも良い演出になるのでは?

3.最初に渡してしまう。

箱の大きさにもよると思いますがカバンには入らないけれど、

持ち運ぶのにさほど邪魔にならないサイズのものでしたら待ち合わせで、

合流したタイミングで渡してしまいましょう!

プレゼントの袋を手に提げている時点で相手はプレゼントだと気づきます。

変に焦らすより先に渡してそれからイルミネーションなどを見て回っても

邪魔にはならないでしょう。

クリスマスプレゼントのデート中の渡すタイミングは?

上記の3つの方法からそれぞれタイミングは変わって来るとは思いますが、

箱が大きいプレゼントのときはなるべくデートの終盤に渡して、

サプライズを演出するのが良いと思います。

レストランに預けた場合は食事の最後に店員さんに持ってきて貰う。

もしくはトイレに行くふりをして受け取って席に戻った時に渡す。

コインロッカーに預けた場合も帰り際や終盤落ち着いた頃、

少しトイレに行くふりをして駅のロッカーから出すなど。

終盤になればなるほど相手も「あれ?プレゼントはまだかな?」

と感じ始めるものです。

そこで予想外の大きさのプレゼントを渡されたら嬉しいサプライズとなるでしょう。

まとめ

クリスマスに向け、大きなプレゼントを買おうと思っている方も、

もう買ってどう渡すか悩んでいる方も、

なるべくデート中せっかくのプレゼントが邪魔になってしまっては台無しです。

プレゼントはなるべく持ち歩かずにどこかに預けるなどすることをお勧めします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。