野球観戦は女性一人でも楽しめる?席は外野側内野側?出会いもある?

球が好きだけど一人で行くのには少し抵抗がある。という方も多いのではないでしょうか?特に女性一人だと余計に不安ですよね?

一人で観戦していると周りから浮いてしまうのではないかと心配になりますよね?

でも心配する必要はありません!野球観戦は一人でも十分楽しめます!そこで今回は、女性一人でも野球観戦を楽しめる理由をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

野球観戦は女性一人でも楽しめる?

意外と多い?ひとりで野球観戦

実際に球場に行ってみるとわかるのが、ひとりで野球を観戦している人はかなり多いです。

確かに最初は恥ずかしいと感じがちかもしれませんが、一度行ってしまえば抵抗感はなくなり場の雰囲気を楽しむことがでます。最近では隣の人も野球観戦に一人で来ていますということも多いです。

野球観戦というとおじさんが多いイメージですが実際に足を運んでみると20代などの観戦者の方も多食います。

ひとりで野球観戦している女性も多い

女性の方はひとりで野球観戦に行くことには抵抗がある方も多いと思いますが、球場に行くと一人だけで観戦している女性の方も多く見られます。

人によって理由は様々ですが、一人で観戦している女性は最近増えてきています。

内野側の席で静かに自分の世界に入り込んで観戦している方もいれば、外野側の席でユニフォームを着てメガホンで応援している方もたくさんいます。隣の人とハイタッチして盛り上がっている女性の方も多いです。

野球観戦を一人でするなら内野か外野どっちがおすすめ?

では女性一人での野球観戦におすすめの席は内野側か外野側どちらが良いのでしょうか?

内野側席は純粋に野球観戦をじっくりしたい人におすすめです。好きな選手を観察したり、静かに選手のプレイを楽しみたい方が多い席です。

スポンサーリンク

そして、外野側席は声を出して応援したい人におすすめです。ユニフォームを着て隣の人や周りの人と一緒に大声を出して応援している人が多いので一体感も出ていつの間にか周りのお客さんたちと仲良くなっていたなんてこともあります。

なので、野球観戦に初めて行くならば内野側の上段席がおすすめでしょう。内野側の席ならばグッズやユニフォームを着て応援歌を歌わなければいけないといった雰囲気はないため、初めて野球観戦する方にはおすすめです。そして上段席ならフィールド全体を見渡せ、プレイ全体を見渡すことができるので試合全体の流れを掴みやすいです。

しかも内野側の席のバックネットに近くなればなるほどビールの売り子さんや軽食な販売も多くなるので席を立つ必要がないので周りに気を使わなくて済みます。バックネット裏に近づくほどチケット代は高価になりますが初めての野球観戦ならば少し奮発して選手を間近で見るのもいいかもしれませんね!

野球観戦に一人で行くと出会いがあるかも!

顔見知りができる!

野球観戦に行くとよく聞くのが球場で仲良くなったという人たちです。

元々の知り合いではなく、同じチームを応援している仲間として知り合うことが多いようです。何度か通ううちに顔見知りになるケースが多く、話しかけやすいのも仲良くなれる要素ですね。

野球好きな彼氏ができるかも?

男女の出会いも多く、野球という共通の趣味で盛り上がれるのでそんなに苦労せず仲良くなることができます。隣の方と盛り上がって連絡先を交換したりということも多く聞きます。その後お付き合いに発展したという例も多く聞きます。

ですが、野球観戦よりもナンパ目的で球場に着ている男性もいるのでそういった方には注意が必要です。やたらと野球以外の話を持ちかけてくるような男性には注意しましょう。

野球好きの友達が増える!

そして何より、女性同士での出会いも多いのが野球観戦の魅力です。

お互い周りに野球好きの友達がいないからと一人で来ていることで親近感が湧いて仲良くなるのに時間は掛かりません。その後も仲良くなって野球観戦を一緒に行く仲になることもありますね。女性と野球や選手の話で盛り上がれるのは嬉しいですよね。

最後に

一人で野球観戦に行くのは抵抗がある方も多いかもしれませんが、恥ずかしいことは一切ありません。心配せず足を運んで好きなように野球観戦しましょう!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。