イチゴ狩りおすすめスポット関東冬デート2018 車でも!食べ放題は?


寒い冬は車で遠出、暖かいハウスの中でイチゴ狩りも楽しいですね。
関東では1月から3月頃にかけてイチゴが美味しく実ります。
暖かいハウスの中で練乳をかけて食べるいちごは絶品です。
甘いいちごを食べて寒さに負けず、春を迎えましょう!

スポンサーリンク
  

イチゴ狩りおすすめスポット!関東冬デート2018

いちごシーズンの到来。イチゴ狩りのシーズンは1月から6月と言われていますが関東では例年1月から3月頃にかけてイチゴ狩りのシーズンになります。
この寒い時期に糖分を蓄え、甘味の濃いいちごになります。
寒い冬ももうすぐで春へと変わりますがその前に少し遠出してイチゴ狩りデートなんてのもいいですね!
まだ寒さが残る中、暖かいハウスで甘いイチゴ狩りを楽しむのはいかがですか?
今回は関東近郊でイチゴ狩りが楽しめるスポットをご紹介します。

イチゴ狩りを関東で!車が行きやすい?

関東近郊のイチゴ狩りスポットは電車でも訪れることのできるところが多いですが車で出かけることをお勧めします。
いちご農園は農村部に属していることが多く、車での来園の方が便利です。
車でならイチゴ狩り以外にも他の観光地スポットに寄って帰ることもできますね!
ですが、車をレンタルするのは少し費用がかさばるのでちょっと…という方のために今回は、電車で訪れることもできるいちご農園と車で訪れることのできる農園の両方をご紹介します。

関東イチゴ狩りスポット 食べ放題でおすすめ

越谷いちごタウン 埼玉

越谷いちごタウンは栽培面積約10,000㎡の関東最大級のいちご農園で広々とした敷地でイチゴ狩りを楽しめます。
「章姫」や「紅ほっぺ」を中心に7種類のいちごを栽培しています。
カフェも併設していてゆっくりイチゴ狩りを楽しめるいちご農園です。
2108年度は1月3日からオープン予定です。

【越谷いちごタウン】
期間:2018年1月3日(火)〜5月31日(水)
時間:10:00〜15:00(最終受付は14:30)※予約のない方は11:30より入園可
料金:大人2,100円 子供1,200円(45分食べ放題)
アクセス:越谷駅から増林地区センター行きバスで約15分増林地区センターから徒歩約5分
     越谷レイクタウン駅からタローズ本社前行バス約8分三丁野から徒歩12分
     駐車場あり
住所:埼玉県越谷市増森1−41
問い合わせ:048-965-1514
HP: http://ichigo-town.com

美園いちごランド 埼玉

埼玉県にある美園いちごランドは地面にいちごが触れることのないベンチ式の栽培方法でいちごを育てているので立ったままでもイチゴ狩りを楽しむことができるいちご農園です。
章姫、紅ほっぺ、レイベリーの3種類のいちごを30分間楽しむことができます。
埼玉の中心部なので都心からのアクセスも便利です。

【美園いちごランド】
期間:2018年1月5日(金)〜6月17日(日)
時間:9:00〜12:30(受付時間)
料金:1月5日(金)~ 4月8日(日)一般2,200円 小学生:1,800円 3~5歳:1,500円
   4月10日(火)~ 6月17日(日)一般1,700円 小学生:1,300円 3~5歳:1,000円
アクセス:JR浦和駅東口から浦和美園駅行きバスで大崎園芸植物園で下車、徒歩約3分
住所:埼玉県さいたま市緑区間宮803
問い合わせ:048-826-6360
HP:http://www.misono-ichigoland.com

いちごの里 湯本農場 栃木

栃木県小山市にあるいちごの里は、イチゴ狩りはもちろん、そのほかさくらんぼやぶどう、ブルーベリー、桃などのフルーツ狩りも体験できる観光農園です。(季節によって体験できるフルーツ狩りは異なります。)
いちごの種類はスカイベリー、とちおとめ、とちひめの中から選んで30分間イチゴ狩りを楽しむかとができます。
園内ではジャムやケーキ作り体験、カフェやレストランも併設されているので1日楽しめるスポットです。
イチゴ狩りは完全予約制のなので事前に予約してから訪れましょう。

スポンサーリンク
【いちごの里 湯本農場】
期間:2017年12月9日(土)〜2018年5月中旬
時間:午前 10:30~10:55(11:00に一斉案内)午後 13:30~13:55(14:00に一斉案内)
料金:とちおとめ 1,000円~1,700円
   スカイベリー 1,500円~2,000円
   とちひめ 1,600円~1,700円(※2018年度は開催中止)
   ※時期によって異なります
アクセス:東北自動車道佐野藤岡ICより約15分
住所:栃木県小山市大川島408
HP:http://www.itigo.co.jp

中蒔田 富田農園 埼玉

2017年関東イチゴ狩り人気ランキング1位の富田農場は一つのビニールハウス内で何種類ものいちごを楽しむことができます。
地元の和食店が作ったいちごに合う濃厚クリームはリピート必須の美味しさでリピーター率も高いいちご農園です。
いちごの品種はあきひめ、べにほっぺ、かおりの、やよいひめ、もういっこ、さちのか、あまりん、かおりんと豊富で人気です。(育成状況によってイチゴ狩りできる品種が限られることがあります)

【中蒔田 富田農園】
期間:2017年11月23日(木)〜2018年5月下旬(12月10日(日)まで完全予約制)
時間:9:00〜15:00
料金:大人1200円〜1800円 小人600円〜1700円(時期によって異なる)
アクセス:【電車・路線バス】西武秩父駅から西武バスで約20分 中蒔田で下車徒歩1分
     【車】有料道路 蒔田ICから約1分
住所:埼玉県秩父市蒔田1666
HP:http://tomitanouen.web.fc2.com/index.htm

最後に

いちごは時期によって大きさや甘さも変わってきます。
1月から5月の寒い時期は糖分を蓄えているため甘くて美味しいいちごに育つ時期だそうです。
そんないちごの食べ放題でも食べ過ぎには注意しましょう。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。