好きだけど付き合えないと言われた場合の男性心理や理由は?諦めるべき?

好きな男性に「好きだけど付き合えない」と言われたら女心からすると「好きなのになぜ?」と思ってしまいますよね。

こんな時、男性は何を考えているのか、すご〜く気になります。

今回は、「好きだけど付き合えない」と言う男性心理やその理由、諦めた方がいいのかについてお話ししていきましょう。

スポンサーリンク

好きだけど付き合えないと言われたのはなぜ?|男性心理

女性としては、「どうして好きなのに付き合ってくれないの!?」と疑問ばかり残るこの言葉です。

しかし、好きだけど付き合えないという男性の中には、過去の恋愛へのトラウマやあなたとの関係性を崩したくない、自分に自信がなく恋愛に億劫など様々な理由がある一方、中には、都合のいい女や本命の彼女がいるなど遊び相手として見ている男性もいるようです。

そんな男性の「好きだけど付き合えない」の言葉の裏に隠された男の本音を探ってみましょう。

男性が好きだけど付き合えない理由は?

過去の恋愛がトラウマに?

第一の男性心理は、好きだけど付き合えないという男性のその多くは、「過去の恋愛」に何かしらのトラウマを持っている人が多いそう。

過去の恋愛で傷付いたことで恋愛に対して大きなトラウマを抱えていて新しい恋に自分でブレーキを掛けてしまっているケースです。

男性は、女性に比べ過去の恋愛を引きずる傾向にあるのはご存知でしょうか?

例えば、女性は別れてすぐは悲観するけれど、しばらくしたら次の恋を探し始めるのに対し、男性は別れてすぐはその開放感を感じるのですが、時間が経つごとにその恋愛を引きずり始めます。

つまり、過去の恋愛に対して女性は時間が経てば忘れるのに男性は時間が経てば経つほど引きずってしまう傾向にあるのです。

男性が、元カノと今カノを比べるのはこういうことなのですね。

そんなトラウマを抱えたまま新しい恋をスタートさせても、「どうせダメになる」「付き合いたくない」と悲観的にみてしまうので「好きだけど付き合えない」という心理状態になってしまっているのですね。

他に“本命”の相手がいる

本命の相手がいるケースも男性は「好きだけど付き合えない」という場合があります。

この場合、複数の女性の中から自分の中で天秤に掛け、一番気に入った女性と付き合おうと考えているケースです。

そのため、この「好きだけど付き合いたくない」というのは、“君の順番はまだ先”という裏の本音があるのかもしれません。

この場合、本命の女性に振られた時に都合よく態度を変えて「付き合おう」と迫ってくる男性も多いようですね。

元彼が知り合いだから付き合えない!?

男性は過去の恋愛を引きずるという話をしましたが、これはあなたの“過去”に至っても同じこと。

あなたの元カレが自分の知っている人や共通の友達だったりすると、「自分がこの子と付き合ったら、男友達と自分の関係が崩れてしまう」と考えることがあるのです。

もし、あなたと付き合い始めても、常にその元カレの顔がチラついてしまいます。男性側にその過去を乗り越える手段はないため、あなたと男友達を天秤に掛けてしまっているのではないでしょうか?

現在の関係が崩れるのが怖い

男性が「好きだけど付き合えない」という理由でもトップ3に入る理由が、“現在のあなたとの関係性が崩れるのが怖い“から。

男性は、あなたの元カレと友達だったというケースでもそうですが、あなたとの関係においてもその関係が崩れてしまうことが怖いと感じるのです。

女友達であったあなたを異性として好きになってしまったとき、男性には“関係性を変えることへの勇気”が出ないまま、「今の関係のままの方がお互い幸せなんじゃないか」「この関係が崩れたらもう元の関係には戻れないのでは?」と臆病になって一歩踏み出せないのかもしれません。

特に、好きになった女性との関係が長ければ長いほどそう感じる男性は多く、タイミングを逃してしまうと「やっぱり付き合えない」と、好きな気持ちにブレーキを掛けてしまうことが多いようです。


スポンサーリンク

自分にコンプレックスを抱えている?

例えば、身長の低い男性が身長の高い女性とは積極的に付き合あおうとしないことがありますが、恋愛経験の少ない男性も恋愛に対してコンプレックスを抱えているのかもしれません。

「好きだけど…」という言葉の裏にはそういった男性の本音が隠されていることがあります。

それに、男性にとって自分のプライドは大切です。女性が大企業のエリート社員や経営者、自分はしがないサラリーマン…そんな場合、男性は身分の差を気にしてしまい、女性からの告白を素直に受け取れないということもあります。

そんなコンプレックス男子には、「自分はそんなことは気にしない」「私はあなたの中身に惚れたんだ」ということをアピールして、相手のペースに合わせた恋愛をしてあげるのが良いでしょう。

あなたとの結婚を考えられない

男性が、「好きだけど付き合えない」という理由で一番の理由が、“あなたとの結婚を考えられない”から。

ある程度の男性は自然と交際相手のことを将来の自分の結婚相手というハードルで見るようになります。

つまり、この、「好きだけど付き合えない」は、「付き合ってもいいけど結婚を考えられないから付き合えない」という言葉の裏があるのです。

将来を考えたときに「結婚できないのなら最初から付き合わないほうがいいじゃん」と思ってしまう男性が多いそう。

これは、「遊びで付き合うのなら付き合わないほうがお互い幸せ」という男性からの“優しさ”の部分もあるので彼の優しさだと思ってしっかり受け止めましょう。

都合のいい女でいて欲しい

こんな男性もいるので要注意。もし、あなたと彼が体の関係を持ってしまっているのならこう思われている可能性が高いかもしれません。

付き合うことはせず、「都合のいい時にだけ会える女」という自己中心的な考えを持っているケースです。

この考えを持っている男性のほとんどが、本命の彼女がいたり、実は結婚しているということを隠してあなたと会っていたりと、女性を食い物にしている最低男の場合があり大変危険です。

こんな男性の場合は、自分の都合のいい時だけ連絡してきたり、甘い言葉で体の関係を求めてくるのに、決して付き合ったりはせず、自分のペースであなたをコントロールしようとするのに自分のテリトリーにはあなたを入れないのが特徴です。

思い当たる節があるなら注意する必要があります。

好きだけど付き合えないと言われたら諦めるべき?

男性の「好きだけど付き合えない」という理由も様々ありますが、特に多くの理由としてあげられるのは、

・「過去の恋愛がトラウマ」
・「現在の関係が崩れるのが怖い」
・「あなたとの結婚を考えられない」

といった男性側の気持ちの問題が多いでしょう。

つまり、あなたが何かしらの努力をして男性の心を動かすことができれば付き合える可能性がある。とは考えられないでしょうか?

もちろん、「都合のいい女」と思われていたら即刻その男性との関係を切るべきですが、男性の「好きだけど付き合えない」を「付き合いたい」に変えるチャンスはあなたの行動次第でしょう。

まずは、その男性があなたのことをどう思っているのか?(もちろん“好き”でしょうが)ということにフォーカスを当てて自分のどこを変えれば付き合ってくれるのか考えるようにすると、突破口が開けるかもしれません。

最後に

男性の心理というのは男性の日頃の何気ない発言でも読み取ることができます。

そんな男性心理についておすすめの記事はこちら
LINEは続くけどデートに誘われない 男性心理は?脈あり?脈なし?
昔好きだったと言われたら 男性が言う心理は?告白の意味は?
男性の本音をうまく見極めて彼との恋に花を咲かせましょう!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。