忘年会ゲーム 大人数のビンゴで盛り上がるには?景品は?

会社の一年を締めくくる忘年会。

忘年会は会社の催しの中でも大きな飲み会イベントですね。

幹事さんは色々と悩ましいことが多いのでないでしょうか?

ゲームはどうしよう?景品はどうしよう?

今回は、忘年会で定番の『ビンゴゲーム』のちょっとした工夫や、

どんな景品を選んだら良いかご紹介します。

スポンサーリンク
  

忘年会ゲームの定番!大人数でのビンゴ大会

今年もやってまいりました忘年会シーズン!

幹事の方々は今年もお店の予約や、ゲームの景品選びなどに追われているのでは

ないでしょうか?

忘年会のゲームの定番といえばビンゴゲームです!

しかし、良い景品は最初のうちになくなってしまうので、

後半に掛けて盛り上がりの熱も冷めてしまう…

そんなことになってしまわないようにビンゴゲームで、

最後まで場が盛り上がる方法と景品選びをご紹介しますね!

忘年会のビンゴゲームを盛り上げるには?

ビンゴゲームが最後まで盛り上がらない原因として、

一番は最初のうちに良い景品がなくなってしまうことです。

そんなときはビンゴゲームの他にくじ引きを用意しましょう!

ゲームの進め方は次の通りです。
 

ビンゴゲームをして、ビンゴした人にくじを引いてもらう
くじに番号かアルファベットを振っておき、その番号の景品を貰える

この番号は数字で完全にランダムに当たる方法、

もしくはアルファベット順にして、

そのアルファベットの振ってある景品の塊の中から選んでもらうなどにする。

そうすると参加者の方も最終的に自分で選んでいるのでガッカリしないですね!

この方法なら一番の目玉景品が最後まで残っているなんてことも!?

忘年会ゲーム 大人数での景品はどうする?

やはり幹事さんを一番悩ませるのは景品選び!

特に大人数となると男女、世代がばらばらで、

スポンサーリンク

どんな景品を購入したら良いのか迷います。

そんなときに便利で人気の高い景品をご紹介しますね!

金券系景品

・百貨店商品券

・有名店の食事券

・旅行券

・年末ジャンボ宝くじ

・ギフト券
(JCB VISA UC amazonなど)

・東京ディズニーリゾートペアチケット

・体験型ギフト券

これらの景品は同じ見た目の封筒に入れておくといいでしょう。

中身がわからない状態にしておくと、

開けた時の楽しみとサプライズ感の演出になるのでおすすめです!

商品券や有名店の食事券、旅行券など世代を選ばず使えるものは喜ばれます!

最近では年末ジャンボ宝くじの景品が人気なんだそうです!

家電系景品

・ハンディクリーナー(小型掃除機)

・コーヒーメーカー

・レイコップ(布団用掃除機)

・ホームベーカリー

・ノンオイルフライヤー

・高機能体重計

・ティファールグッズ

・iPod

最近人気が高いのが家電製品の景品です!

最近では手頃な値段の家電製品が増えて景品にも選びやすいので、

是非押さえておきましょう!

特に男女を問わない景品が好まれます!

変わり種系景品

・米俵

・月の土地

・体験型ギフト

・○○一年分
(お菓子 カップ麺 シャンプーなど)

変わり種系の景品なんかも話題性抜群です!

中には高額変わり種の強者景品も!?

体験型ギフトとは、豪華クルージング、エステ、ヘリコプター、リムジン、

レジャー(パラグライダー、ウインドサーフィン、乗馬、カヌーなど)など

非日常を体験できるギフトです。

月の土地の権利書もインパクト絶大ですね!

月の土地に関しては安いものだと3000円くらいとのことなので、

意外とお手頃でびっくりですね!

最後に

忘年会でのビンゴゲームを最後まで盛り上げるためには、

全員に平等にチャンスが巡ってくる可能性を残してあげること、

所々で盛り上がる要素を組み込むことを心掛けて準備をすることです。

無事に忘年会納め、良い気分で新年を迎えてくださいね!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。